”当ページの記事を見ての作業は自己の責任にてお願いします”

”記事の内容について掲載者および投稿者は一切の責任を負いません”

”記事を見てカスタムやメンテナンスなどを行い、
それによって、故障、破損、 事故、 などいかなる事があっても、
掲載者、投稿者は一切の責任は負いません”

”メーカー(車体、部品)の保障、クレームなどを受けられなくなる物もあります”

以上を踏まえた上でご覧になってください。

エリミネーター250Vのエアクリーナーの清掃について。
エリミネーター250Vのエアクリーナーは
車体左のタンクの下のパネル部分の中にあります。

まずパネル左右の2本のボルトを外して
パネルを取外します。
そしてパネル内のボルト1本と外部の2本を
外すとエアクリーナーのカバーが外せます。

さらに6本のボルトを外すとエレメントのカバーが
外せるのでそれでエアクリーナーエレメント
が取外せます。

エアクリーナーエレメントを取り出したら、
エアクリーナー用の洗浄液等で洗浄し
よく乾かしたら
エアクリーナーオイルを塗布すれば完了です。
エレメントが無い状態ですと
埃等がキャブレタ内部に入りやすいので
入らないように気をつけましょう。

専用の液以外にも
洗浄に灯油を使ったり、オイルに
エンジンオイルを使う方もおりますが
僕はバイクパーツショップで買った
専用の洗浄液やオイルを使用しています。

エアクリーナーのエレメントはチェックして、
損傷が無ければ使用ができます。

ただ、最低でも半年に一回は
定期的に点検する癖をつけた方が良いかもしれません。

それと目安としては、
5回ほどエアクリーナーエレメントを清掃したら劣化するので
交換をしたほうが良いようです。
戻る?
エリミネーター250Vのパーツ検索

エリミネーター250Vパーツの楽天市場での検索