”当ページの記事を見ての作業は自己の責任にてお願いします”

”記事の内容について掲載者および投稿者は一切の責任を負いません”

”記事を見てカスタムやメンテナンスなどを行い、
それによって、故障、破損、 事故、 などいかなる事があっても、
掲載者、投稿者は一切の責任は負いません”

”メーカー(車体、部品)の保障、クレームなどを受けられなくなる物もあります”

以上を踏まえた上でご覧になってください。


ヘルメットフォルダー移設について
投稿者:本マグロさん(大阪 No.191)
大きめのサイドバッグを左に装着すると
純正メットフォルダーを使用するのが困難になります。
その対策の一つが以下の、本マグロさんの情報です。
僕はヘルメットホルダーをシーシーバーの
下のシートを留めているボルトのとこに付けかえてます。
メットを付けるのもすごい楽ですし、
ちょっとバイクから離れる時なんかはすごい便利ですよ。
道具を使われるとすぐにはずされちゃいそうですが、
それはどこに付けててもいっしょですしねぇ。
長時間離れる時はしっかりメットを持って歩きます。
赤い矢印の幅に合うステーを捜して下さい。
僕の場合、ホームセンターにメットホルダーを直接持って入って
ステーと合わせてみて買いました。
こんな感じに付いてます。
タンデムの時にもまったく邪魔になりません。

けっこうガッチリと付いてます。
戻る?
エリミネーター250Vのパーツ検索

エリミネーター250Vパーツの楽天市場での検索

Copyright(C) 2005 EVOC総本部 All Rights Reserved.