”当ページの記事を見ての作業は自己の責任にてお願いします”

”記事の内容について掲載者および投稿者は一切の責任を負いません”

”記事を見てカスタムやメンテナンスなどを行い、
それによって、故障、破損、 事故、 などいかなる事があっても、
掲載者、投稿者は一切の責任は負いません”

”メーカー(車体、部品)の保障、クレームなどを受けられなくなる物もあります”

以上を踏まえた上でご覧になってください。

ダミー エアクリーナーカバーについて
投稿者:NOMさん(広島 No.782)
ダミー エアクリーナーカバー
ハーレー用S&Sエアクリーナーカバーを付けてみました。
ダミーなのでカバーとステーだけで良いので、オークションで3000円で購入。

赤い矢印部分はラジエターのホースが来てるので、ステーを使いました干渉しないようにします。

青い矢印部分は、上は車体のステーと、下はカウルのネジ穴を利用し、結束バンドで留めました。

ステーも市販のステーをそのまま。
意外と加工する事なく、簡単に付きます。

ただ、カウルを外す時にタンクをずらさないとネジが外せないので、シートやシート下のカウルも外さないといけない方が、手間がかかります。。
エンジンにボリュームが出た感じです

ちなみに位置によってはブレーキ時に足が当たりますので、
調整が必要です。

少し前よりに付けると、邪魔にならずニーグリップも可能です。
ついでに反対側のカウルも外し、イグニッションコイルカバー風?アルミのタバコケースを付けてみました。

シガーソケットを付けてますので、携帯の充電器が入ります。

本物のイグニッションコイルカバーを付けても良いですね。
戻る?
エリミネーター250Vのパーツ検索

エリミネーター250Vパーツの楽天市場での検索

Copyright(C) 2005 EVOC総本部 All Rights Reserved.