[EVOC総本部に戻る?]
エリミネーター250Vパーツの楽天市場での検索

エリミネーター250VパーツのYahoo!での検索
VN250-B1
Kawasaki ELIMINATOR250V の

スペックシートと
年式別の車体色について
画像:2000年式VN250-B1 CANDY SUNGOD ORANGE / EBONY
エリミネーター250V(ELIMINATOR 250V)について

カワサキのエリミネーター250Vは1998年に登場しました。
エンジンはエリミネーター250V専用の水冷4ストローク90度V型2気筒
DOHC4バルブエンジンを搭載しています。
サスペンションはフロントにインナーチューブ外径41mmの正立フォークと、
リアにはプリロードを5段階に調整できるツインショックアブソーバー。
ブレーキはフロントに外径300mmのシングルディスクブレーキ、
リヤには外径160mmのドラムブレーキを採用。
ホイールはアルミで、フロントに3本スポーク、リヤに7本スポークという組み合わせ。
タイヤはフロントに17インチを、15インチのタイヤを装備しています。
シート高は690mmで、低く構えたロー&ロングなスタイリングのバイクです。
製造元Kawasaki
型式 水冷4ストロークV型2気筒DOHC4バルブ
全長 (mm) 2,355
全幅 (mm) 775
全高 (mm) 1,075
シート高 (mm) 690
軸間距離 (mm) 1,620
最低地上高 (mm) 150
乾燥重量 (kg) 171
燃料タンク容量 (L) 13
エンジンオイル容量 (L) 2.1
排気量 (cm3) 249
ボア×ストローク (mm) 62.0×41.4
圧縮比 12.0
最高出力 26kW (35 PS)/12,500 rpm
(98/99年式の排ガス規制前のものは38PS/13,000rpm)
最大トルク 24Nm(2.4 kg・m)/9,500 rpm
(98/99年式の排ガス規制前のものは2.5kg-m/10,000rpm)
アイドリング標準値 1200〜1400rpm
バッテリー 12V6Ah
ライトバルブ ヘッドライト:12V60/55W
テール/ブレーキライト:12V5/21W
ターンシグナルライト:12V15W
スパークプラグ NGK CR9EまたはND U27ESR-N
点火方式 トランジスタ
潤滑方式 ウェットサンプ
始動方式 セルフスタータ
キャブレター型式 KEIHIN CVKR32×2
トランスミッション型式 常噛6段リターン
クラッチ型式 湿式多板
駆動方式 チェーン
ギヤ・レシオ 1速 2.857
2速 1.842
3速 1.409
4速 1.160
5速 1.038
6速 0.928
一次減速比 3.440(86/25)
二次減速比 2.933 (44/15)
フレーム型式 ダブルクレードル
タイヤサイズ 前 120/80-17 61S
後 160/80-15 M/C 74S
タイヤ空気圧 前輪1.75kgf/cu
後輪2.00kgf/cu
ブレーキ型式 前 シングルディスク
後 ドラム
サスペンションタイプ 前 テレスコピック
後 スイングアーム
[EVOC総本部に戻る?]
エリミネーター250Vの

車体色と年式
フレームナンバー
1998年式VN250A-1
フレームナンバー:VN250A-000001から005000まで
EBONY / GALAXY SILVER
METALLIC BLUE VIOLET
METALLIC CHANPAGNE GOLD
(通称:黒銀/紫/シャンパンゴールド)
黒銀 紫 シャンパンゴールド
1999年式VN250A-2/VN250A-2A
フレームナンバー:VN250A-005001から010000まで
注:99年式のVN250A-2Aの型式から排ガス規制後となる
EBONY / CANDY PERSIMMON RED
EBONY / PEARL COSMIC GRAY
METALLIC CHANPAGNE GOLD
(通称:赤黒/黒グレー/シャンパンゴールド)
赤黒 黒グレー シャンパンゴールド
2000年式VN250B-1
フレームナンバー:VN250A-010001から015000まで
注:00年式よりホイル、エンジン、マフラーなどが黒色となる
CANDY SUNGOD ORANGE / EBONY
GALAXY SILVER
(通称:黒オレンジ/銀)
黒オレンジ 銀
2001年式VN250B-2
フレームナンバー:VN250A-015001から018000まで
CANDY LIGHTNING BLUE / GALAXY SILVER
CANDY SUNGOD ORANGE / EBONY
(通称:青銀/黒オレンジ)
青銀 黒オレンジ
2002年式VN250B-3
フレームナンバー:VN250A-018001から
(2003年式も引き続き同色)
PEARL MYSTIC BLACK
POLAR WHITE
(通称:02黒/白)
02黒 白
2004年式VN250-C1
フレームナンバー:VN250A-022001から025000

2005年式VN250-C2
フレームナンバー:VN250A-025001から
2006年式VN250-C6F
フレームナンバー:VN250A-030001から033000
(2005年式、2006年式も2004年式から引き続き同色)
注:04年式よりマフラーなどが銀色となる
EBONY
(通称:04黒)
04黒
2007年式 VN250C7F
フレームナンバー:VN250A-033001から
EBONY
PASSION RED
(通称:04黒/07赤)
07黒 07赤
限定2台のタフィーローズ選手仕様の金色
Tuffy Rhodes
タフィーローズ仕様
社外コンプリートカスタムのトライク(三輪)仕様
エリミネータートライク
(通称:エリミトライク)
エリミトライク
[EVOC総本部に戻る?]
ご自分のエリミVの車体の型式の詳細が知りたい場合は
パーツカタログ検索のページ内にある「パーツカタログ表示」のページの
フレームナンバーを打ち込んで検索をしてください。
注:エリミネーター250Vのフレームナンバーを刻んである箇所については
この部分をチェックするとわかります。
知っていると面白いかな?エリミネーターについて。

エリミネーター250Vが販売をされる前にも
過去にカワサキ社からいろいろな排気量の
エリミネーターという名を持つバイクが販売されていました。

その名の起源を辿れば
ZL900/エリミネーター900というモデルに発します。

このエリミネーター900というモデルは
115ps/9,500rpm 8.7kg-m/8,500rpmの強大な力を搾り出すエンジンを搭載し
低く構えたロー&ロングのスタイリングのバイクでした。

そしてこのZL900が生まれて後
いろいろな排気量のエリミネーターシリーズが
次々と生まれたというわけです。

ちなみにELIMINATORの綴りが読みにくい為に
「エリミネータ」「エルミネーター」と読まれる方もいるようですが
ELIMINATORの読みは「エリミネーター」です。

[EVOC総本部に戻る?]